b-mobileがお勧め!格安SIMを格安で運用できるプラン開始♪20190307

b-mobile:https://www.bmobile.ne.jp/startsim/index.html
プラン詳細:https://www.bmobile.ne.jp/startsim/plan_start.html
========================


1.本当に安いのこれ?
2.b-mobile の新しいプランの内容をザックリ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1.本当に安いのこれ?
久しぶりに出てきました。
格安SIM会社が提供するプランの中には”格安”とは言えないものもいくつかあります。
私は、そのようなプランを比較しながら日夜、より格安に運用できるプランや会社を探していました。
この度、日本通信は、
初期費用:3000円(税別) + 初月基本料金:1380円(税別)から始められるプラン
「b-mobile スタートSIM 音声付」プランを発表しました。
上記の金額で初月が始められる上に、2か月目からは基本料金の1380円(税別)から運用ができます。
つまり、通話も通信もほとんどしないけれど、電話番号だけは維持したい人にピッタリのプランとなっています。

2.b-mobile の新しいプランの内容をザックリ
基本料金の1380円(税別)に加え、通話量は業界平均価格の30秒10円(アプリを使用した場合)、30秒20円(アプリ未使用の場合)であり、
通信に関しては、基本料金内であれば「1.5GB」まで使うことができ、それを超えた場合は低速回線ではあるが、利用することができるとのこと。

オプションとして、5分かけ放題があり、こちらは月額500円(税別)を支払うことで、毎回の電話を5分以内で終わらせることで、それ以上の費用は不要というもの。
つまり、基本料金の1380円に500円を追加して、1880円(税別)でほぼクリア!
通話はちょこちょこするけど、長電話はしない、という方に向けても良心的なプランとなっている。

中高生のように、通信に重きを置いているユーザーであれば、”番号を持つための契約”に向いている今回のb-mobileのプラン。是非検討の価値はあるかと思う。
もし、通信をたっぷり使いたいのであれば、100GB≒3000円前後のポケットWi-Fiを持たせることで、1380円+3000円=4380円/月 で運用できることになるのだ。

万が一にも、このプランに入って、通話や通信に不満を感じるのであれば、解約して新しく格安SIM会社を選べばいいのだが、ほとんどの格安SIM会社は”解約に必要な契約月数”があるにも関わらず、このプランにはそれが存在しない。

存在しないだけでなく、解約料は無料、つまり違約金さえ不要というわけだ(ただし、MNP転出料金は必要になる)。

ただ、一つだけ言いたいことがある。
私は現在、ほぼ無通信(ポケットWi-Fiを使うため)・無通話であるため、月々の通信費が1081円~1200円台ということを考えると、乗り換えはしない😊