ホワイトデーのお返しに【クルトガアドバンス+名入れ】がオススメ✒20190307

【クルトガ名入れシャープペン】:https://amzn.to/2IUKvcv

================
バレンタインデーにいただくチョコとかお菓子とか色々、いただいた時は義理であっても嬉しいですよね。
でも、それを口にしたり、持って帰ったりしたときに、ふと思うことがあります。
「何を返せばいいんだろう。」
今回はその解決策を1つご提案します。

クルトガ(文具)をお返しする。文具はあればあったで使うもの。
かといって強い思い入れのある文具ってそんなに多くないと思います。
何が言いたいかといえば、それなりにもらって嬉しいものです。
砂時計やアクセサリーも嬉しいと思いますが、それらは壊れない!のが問題だと思います。
物を大切にしたいと思う人が、必要としていないものをもらったとき、一番心苦しいのは、いつまでそれを持ち続ければいいのか、ということ。
しかし文具はどうでしょう。
文具が不要な生活はありません。毎日使わないにしても、月に1度や2度、何かの参加名簿に名前を書いたり、書類に一筆入れたりと、筆記具(文具)は生活に必要不可欠なものだと私は思っています。
よって、相手によりかかり過ぎない品であって、かつ思い入れ感の少ないシャープペンをお返しにお勧めします。

しかし、それだけでは”特別感”がありません。
女性は”特別感”がすごく好きです。お得セール・限定などの言葉に弱いなんて言われることもよくありますよね。
ですので、今回のおすすめは、文具ではなく、名入れの文具ということです。
1本600円弱で注文が可能です。10人にお返しするとしても、未成年であればお正月のお年玉でどうにかなる金額ですので、学生さんにもお勧めします。
ビジネスの世界で生きる男性の方たちも、下手に女性の好みを聞いたりリサーチして、もし当たっていたとしても”なんで私の趣味知っているの?怖い!!”と思われたり、”こんなもの要らない”なんて思われるかもしれません。シャープペンは必要です。必ず”使える品”だと断言します。

今年のお返しで、もし悩まれている方がいらっしゃったら、このクルトガの名入れシャープペンをプレゼントされてみてはいかがでしょうか?